読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【将棋ウォーズ】で強くなる!

将棋ウォーズアプリの紹介、攻略など

羽生善治の将棋ウォーズ戦法を紹介します!

こんにちは。けんちゃんです。

今日は羽生善治先生も指す将棋の戦法を紹介します。残念ながら将棋ウォーズはしてないみたいですが、今後やるところを見れたら嬉しいものですね。

 

 

 

No.2205

腰掛け銀

レア度★

腰掛け銀は羽生善治先生の将棋においてかなり好んで指される戦法ではないかと思います。オールラウンドプレイヤーと呼ばれていてどんな戦法を指しても強いのですがどちらかといえば居飛車党で、腰掛け銀好きなのではないでしょうか。一番好きな駒も銀らしいですしね。

戦法としては銀が中央に行き歩に腰かけているところからこの名前がきたみたいです。

戦法自体も強く柔軟に指すことができる戦法です。

初心者にもおすすめです。

 

 

 

 

No.2206

鎖鎌銀

レア度★★

腰掛け銀と似ていますが銀の位置が中央ではなく飛車先の方に行く戦法です。

腰掛け銀より少し使いにくいと思います。

こちらは羽生先生が使ったことあるかは不明です。

 

 

 

No.2207

8五飛車戦法

レア度★

横歩取りという形で見られます。普通なら飛車を一番下まで引くのですが、ひとつだけ引いただけで様々な展開が繰り広げられるようになります。現在でもつかわれており、流行らなくなったり見直されたりが続いています。

 

 

 

 

No.2208

UFO銀

レア度★★

UFOのように銀が柔軟に動いていく戦法です。

2七から3六に動いていきます。普通は歩越しの銀(歩の前に銀がくること)はよくないとされています。

 

 

 

 

No.2300

横歩取り

レア度★

将棋の中でもっとも好まれている戦法ではないでしょうか。というのも指す人数も多いのとプロ間でも指されている、まだまだ未知の領域があって研究され続けている、いろんな要素があって好きな人が多いのではないでしょうか。

もちろん羽生先生も指されています。

 

 

No.2301

3三角型空中戦法

レア度★

これも横歩取りの一種です。

現代では定石のように指されています。

定石もありおもしろく展開していく形です。

居飛車党には好きな方が多い気がします。

 

 

 

 

戦法はここまでです。また次回違う記事を書いていくのでよろしくお願いします。