読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【将棋ウォーズ】で強くなる!

将棋ウォーズアプリの紹介、攻略など

将棋ウォーズ格言で強くなる。初心者におすすめ

こんにちは。けんちゃんです。

今日も引き続き、初心者におすすめの将棋の格言を紹介します。将棋の格言を覚えて将棋ウォーズで昇段しましょう。

 

要の金を狙え

これは攻めの格言です。

攻める時に相手の囲いを崩すのって大変じゃないですか?

相手の囲いを崩す一番いい方法は要となっている金を崩すことです。要の金とは王様の近くにいる金のことです。初心者はこの崩し方を覚えておきましょう。

 

 

香は下段から打て

香車のことですね。香車の使い方といってもいいかもしれません。香車は下段から打った方が可動域が広いので有効的です。

しかしできるだけ下段からと覚えておかないと、例えば角が効いててとられたりすることはあるので気を付けましょう。

 

玉の早逃げ八手の得

これも初心者から中級者の方は覚えておくと強いです。

玉の早逃げとは終盤に玉を固めるよりも、玉を逃がして安全に指す指し方です。意味としては持ち駒を守りに使わなくて攻めに使えることや相手の駒から遠ざかれるということです。ほかにも細かく意味はありますがとにかく玉の早逃げは強力です。

そして八手の得ですが、本当に八手指すのと同じくらい得だということです。

 

 

玉は下段に落とせ

これも初心者は絶対覚えましょう。

玉を詰ませる時に何も考えずに王手をかけ続けていたら捕まえにくく大変です。しかし玉は下段に追いやることで詰ませやすくなります。是非頭に入れながら詰ませていきましょう。

反対の格言に中段玉よせにくしとあります。

 

位をとったら位の確保

位とは基本的に相手の駒の頭の部分を自分の駒で制圧している状態です。

その地点を維持しないとよくないということですね。

 

 

桂の高跳び歩の餌食

これは初心者がよくやってしまうミスです。

桂馬をぽんぽん飛んでいくと桂馬の頭に歩を打たれてとられてしまいます。

銀で桂馬の頭を守りながら攻めていったりしましょう。

 

5五の角は天王山

この地点は角の効きが多いので天王山と呼ばれています。

ここに打てると気持ちいいかもしれませんね。

 

今日はかきくけこの格言を紹介してみました笑

 

それでは次回の記事にまた書きたいと思います。