【将棋ウォーズ】で強くなる!

将棋ウォーズアプリの紹介、攻略など

初の将棋国際大会開催、世界オセロ選手権もあり小学生の福地君が優勝!

本日は将棋とはあまり関係ありませんが同じボードゲームということでオセロのことも書いてみます。

 

 

世界オセロ選手権が開催されて、小学5年生の福地くんが世界一になりました。

これまでは6段でしたが7段になられたみたいです。

まずオセロに詳しくなかったので、将棋と同じように段位があるんですねえ。

福地くんは藤井聡太七段を思わすような天才みたいです。

 

そしてテレビで拝見したのですが、頭がよさそうでとてもカッコよく可愛い容姿でした。人気がでるのは間違いないでしょう。

 

 

 

 

さてオセロは世界選手権が開催されていますが、将棋は世界選手権はないのでしょうか。

 

実はつい最近ありました。

もちろんアマチュアですが、初の将棋国際大会がアメリカで行われました。

藤井くんのおかげで世界でも将棋人気が増してこのような結果につながったのでしょう。

 

そしてチェス愛好家が世界にはたくさんいますが、このようなきっかけで将棋をやってみて、将棋にはまる人がいるようです。

なぜならチェスは引き分けがよくあるのに対して、将棋はたまにあるくらいです。

そういったところも将棋にはまる理由の一つだそうです。

 

プロの世界大会が行われるのも近い将来あるかもしれません。

 

 

 

 

将棋ウォーズの姉妹サイト囲碁ウォーズをやってみた!

将棋ウォーズの姉妹サイト囲碁ウォーズ

本日は将棋ウォーズとは異なりますが同会社のHEROZが出している囲碁ウォーズをやってみたので将棋ウォーズとの比較を書いてみます。

 

囲碁ウォーズについて

将棋ウォーズをやっているとマイページの広告に囲碁ウォーズがでてくると思います(2018年10月10日現在)。

そこからためしに囲碁ウォーズもやってみました。

 

囲碁自体未経験だったので率直な意見を書いてみたいと思います。

まず最初にアプリを無料でダウンロードしました。

そしてアプリを開くと、将棋ウォーズと同様に将棋や囲碁の地味なイメージを吹き飛ばす色鮮やかでかっこいい作りとなっていました。むしろ将棋ウォーズより鮮やかな感じもします。

 

そしてびっくりしたのが最初の簡単な設定でガイドモードというものがあり、ガイドモードに設定すると対局中にAIが候補手を3つ選んで表示してくれるのです。

これは初心者にとってありがたかったです。

この機能を将棋ウォーズ初心者にもつけられる時代がいつかくるかもしれません。

 

私はこの時オフラインでコンピュータとの対戦をしたのですが、ガイド機能のおかげで勝てました。

囲碁のルールは、陣地を多くとった方の勝ちぐらいしかしりません。これもまちがえてたらすみません。

しかしそれでも勝てるのはうれしいものです。そしてガイド機能を使ってるうちに囲えば相手の碁石をとれるのかとか初心者なりの成長ができました。

 

もっとよくしてほしい点といえば、囲碁の簡単なルール説明なんかあったら嬉しいと思いました。今はyoutubeで調べればいいからなくても問題はないのですが。

 

まあ私の個人的な意見をかいてみただけですのであしからず。

 

 

将棋ウォーズで行き詰まった時に息抜きとしてやってみるのもいいかもしれません。

よかったらプレイしてみてください。それでは今日はここまで。

将棋ウォーズでおなじみのアゲアゲさんが銀河戦でプロを破り勝利!!!

将棋ウォーズ実況のアゲアゲさんこと折田翔吾アマ銀河戦で白星

アゲアゲさんとは

まずアゲアゲさんを知らない人はyoutubeで将棋ウォーズ配信を見てみましょう。

将棋ウォーズ実況者の中でも有名で実力のある配信者です。

元奨励会という肩書もあり動画を見るだけでとても将棋の勉強になります。

 

私も毎日見て勉強させていただいています。

アゲアゲ将棋実況というチャンネルでやってますので動画を見る際は検索してみてください。youtube内で『将棋ウォーズ』や『将棋実況』などで調べても上位にでてくると思います。

 

また将棋教室もやっているみたいなのでサイトもございます。ネットでアゲアゲさんと対局できるんですね。

http://ageageshougi.com/

 

 

銀河戦とは?

さて今回はアゲアゲさんが銀河戦で勝利とタイトルに書きましたが、そもそも銀河戦とはなんなのでしょうか?

日本将棋連盟ではこう記載されています。

 

銀河戦

【全棋士と女流棋士2名、アマ王将と準アマ王将を8つのブロックに分け、各ブロックでパラマス式トーナメントを行います。ブロック最終勝ち残り者と最多勝ち抜き者各2名の計16名で決勝トーナメントを行います】

 

この棋戦にアマとして参戦しているのです。すごいですよね。

8つのブロックに分けということは、

AブロックBブロックCブロックDブロック~Hブロックまであるのですが、アゲアゲさんはAブロックにいます。

しかもまたすごいのがAブロックの初戦でプロ棋士の神崎健二八段を破り勝利しているのです。

 

 

次の対局日は?対戦相手は?

次の対局者は誰でしょう。

本戦のAブロック2回戦は、プロ棋士の瀬川晶司五段です。

最近話題の『泣き虫しょったんの奇跡』の本人です。松田龍平さんのやつですね。

 

対局日はいつでしょう。

2018年10月30日が放送日としてるので対局日も10月30日でしょう。

 

どうやったら見られるのか

視聴方法ですが、j:comかスカパー!かCATV(ケーブルテレビ)かひかりTVで視聴可能です。

テレビをつけたらj:comは見られるのではないでしょうか。

詳しくは囲碁将棋チャンネルのサイトに行き、視聴方法の欄があるのでそこからいってみてください。

 

 

 

 

最後に

アゲアゲさん頑張ってください。

決勝で羽生さんや藤井聡太さんと戦うのを楽しみにしています^^

 

【将棋ウォーズ】から漫画【リボーンの棋士】が【無料】で見られる!

将棋ウォーズ×リボーンの棋士

今将棋ウォーズにログインすると広告にリボーンの棋士が3話まで無料で読めるキャンペーンをしています。

注意(現在2018年9月30日、広告は少したてばなくなるでしょう。)

 

読むのは簡単でログインしてマイページに行くだけ。

トップに漫画リボーンの棋士広告がでているのでクリック。

 

すると漫画サイトに飛びます。

後はゆっくり読むだけです。

 

リボーンの棋士とは

リボーンの棋士とはなんぞやと言う方もいらっしゃると思います。

ここで簡単に説明させていただくと、プロも絶賛する本格将棋漫画です。

本格というのは、将棋の世界のプロになる厳しさや奨励会(プロの卵が集まる養成所)も漫画とは思えないほどリアルに表現しているのです。

 

さらに個人的には絵がごちゃごちゃしていないので読みやすいと思います。

画像貼っておきます。

f:id:hokutonokentyan:20180930190134j:plain

画像の通り羽生善治竜王が『この作品から将棋界の奥深さを感じてもらえたら嬉しいです。』とコメントしています。

漫画からリアルの将棋界の奥深さが味わえるなんて素晴らしいですね。

 

リボーンの棋士あらすじ

リボーンの棋士はいったいどういった将棋漫画なのでしょうか。

簡単にあらすじをご紹介します。

 

26歳の年齢制限で奨励会四段になれなかった主人公の安住浩一。

将棋をあきらめた生活をおくる。

しかし将棋と人生は切り離せないことに気がつき、アマチュア棋士としてリスタートしていく。

 

読んでみた感想

漫画の見やすさ100パーセント。

将棋と人生のリアリティーある作品。

作品の中の一局目がおもしろい(ネタバレになるのでこのへんで)

続きが気になる作品

 

 

 

最後に

これはほんとにオススメです。こんなに続きが気になる作品はなかなかないでしょう。

将棋を知らない人にもおもしろく読めると思います。是非一度読んでみてはいかがでしょうか。

将棋ウォーズはじめたばかりの人向け4コマ

将棋ウォーズをはじめたばかりの人へむけて4コマ漫画をかいています。

絵心なくて、ひどい4コマですが日々成長できたら良いと思っています。

 

また将棋を知らない人にも簡単に知識がついたらと思い書き始めました。

今後もたくさん書いていきたいのでよろしくお願いします。

f:id:hokutonokentyan:20180924192446j:plain

将棋ウォーズで実力が足りているのに初段になれない理由!

将棋ウォーズで初段になれない人へ

 

将棋ウォーズで初段になれないのには理由があった

本日は将棋ウォーズでなかなか初段になれない人へ向けて書いていきたいと思います。

将棋ウォーズで初段を目指しているけど『なかなか初段になれない』人や『なぜか初段になれない』なんて人がいるのではないでしょうか。

 

こんな経験はありませんか?

・勝ち越しているはずなのに初段になれない。

・達成率がなかなかあがらない。

・自分は一級で初段にも勝ったりしているのに。

 

 

こんな人達がなぜ初段になれないのかというと、それには理由原因があるのです。

(今回は単に実力が足りていないのは除いて考えています。)

 

 

ざっくり原因

①相手の強さ設定を見直していない

②大事な対局に気づいていない

③棋神の使い方

④一日三局

 

解説

①相手の強さ設定の重要性です。相手が自分より高段位だと達成率はあがりやすく、負けても達成率は落ちにくいのです。

対戦相手の強さを弱いにしていると、自分より低段位とあたり、達成率はあがりにくく、負けたとき達成率は普段より大きく落ちてしまいます。

なのでオススメは対戦相手の強さを少し強めに変更することです。

しかし注意したいのが例えば自分が一級で初段相手に全然勝てないという人は、同じくらいの強さ設定をオススメします。

 

②級位者の方は大事な対局に気がついていない方が非常に多いです。

対局が始まった時に、相手の戦法を見て戦うようになってきた頃ではないでしょうか。しかし、相手の戦法に気を取られて相手の勝率などに目を向けている級位者はあまりいないようです。

なぜ勝率が大事かというと、棋神使い強豪、が混じっているからです。

初段以上の実力でアカウントを最初から始める方などもたくさんいるので、運悪くあたってしまうこともよくあります。また棋神も同じで、この方たちはあきらかに勝率が違います。

この時の対処法としては将棋を全力で指して棋神を使わないことです。

 

 

③棋神の使い方

先ほども書きましたが、棋神を使わないようにする一局もあります。

また棋神を使う一局もあるのです。それは自分より一段上(一級上)の対戦相手に使うのをおすすめします。これは達成率の問題だからです。

自分より下の級に使ってもあまり意味はありません。下の級に負けたくない気持ちは分かりますがそこはぐっとこらえて初段を目指しましょう。将棋には冷静さが大事なのです。

また一局のどこで使えばいいかですが、私は終盤をおすすめします。上級者にもなると変わってきますが、級位者には終盤をおすすめします。

 

④一日三局

無料の一日三局を使っていませんか?もちろんいいことです。私も課金はしていません。

しかし相手に勝ち越しているはずなのに、自分より高段位にも勝ったりしているのにといった人には課金してみてはいかがでしょうか。

なぜなら達成率を見ているとわずかながらあがっています。しかし一日三局なのでちゃんと計算すると次ぎあがるのに1年かかるなんて人もいます。

また課金して三分切れ負けで棋神をためて十分切れ負けで初段を目指すのも近道です。

 

 

 

 

 

 

今日はここまでです。

初段目指してがんばりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

藤井聡太七段がキルアに見えてきた。(ハンター×ハンター)

藤井聡太七段×ハンター×ハンター

藤井聡太七段が漫画ハンターハンターのキルアに見えてきました。

はい、今日の記事はハンターハンターを知らない人にはすみません。

 

どこが似ているのか?

さて、どこが似ているのかというと、もちろん容姿ではありません。

戦いのセンス、格闘センスが似ているように思ったのです。

 

どういうことかというと、藤井聡太七段と深浦康市九段の最新の対局で見せた一局ですが、藤井聡太七段が盤面の右側でスキができ、深浦康市九段がそれを見逃さず攻めていきました。

しかしそれこそが藤井聡太七段の罠だったのです。

盤面の右側で攻めさせておいて左側でいっきに勝負をつける、将棋でこんなことができるのかと思わされた一局でした。

もちろんその対局は藤井聡太七段の勝利。

罠だったかどうかは本人しか分からないと思いますが、今ではその実力を疑う人はいないので、可能性は高いでしょう。

 

そしてもうお気づきの方はいらっしゃいますでしょうか。

ハンターハンターでも同じようなシーンがありましたね。笑

 

 

ハンターハンターの後半ですね。グリードアイランド編のボマーことゲンスルー達との対戦の時のキルアです。

キルアはゲンスルーの仲間と戦いましたが、その戦い方が、攻撃の際に左の脇腹あたりにスキをつくります。

そして相手も強いのでそれを見逃さず攻撃を仕掛けてきます。

しかしそれこそが罠。

カウンターのヨーヨーで勝負をつけました。

 

いかがでしょう。藤井聡太七段とキルア、戦法が一緒です。笑

 

 

 

最後に

キルアは対戦後に、【3つ?冗談だろ?動きすべてが罠だぜ。】と名言を残しています。

もしかして藤井聡太七段も動きすべてが罠なのかもしれません。

信じるか信じないかはあなたしだいですw

 

追伸:ハンターハンター知らない方には訳がわからなかったと思います。

申し訳ございません。